学科紹介

学科紹介

ホーム > 学科紹介 > 電子通信システム工学講座

電子通信システム工学講座

あらゆるヒト・モノが情報通信技術によってつながり、安全安心で快適な生活が実現できるネットワークシステムを実現するためには、ブロードバンド通信技術、無線通信技術、インテリジェントなコンピュータネットワーク技術が求められます。
本講座では、これらの情報通信技術とシステム制御技術、無線応用技術の融合に関する研究開発を進めています。

  • 橋梁の変位、傾斜等の遠隔データ収集による劣化検知・警報発出システムの高度化、各種センサーデータの制御あるいは無線伝送を行うユニットの高度化の研究。
  • 回路制御技術等を用い、地球や惑星の超高層領域の電波環境を調査するための観測ロケット搭載用電波観測システム開発の研究。
  • 無線応用技術を用いた位置情報取得のシステム開発および安全で快適な生活の支援、災害時等の人の救助支援などへの活用技術の研究。
  • 情報化社会を支えるコンピュータネットワークに発生する接続障害の検出などの制御システムや、地理情報(GIS)を利用した各種災害発生時の避難支援システムの研究。
  • コンピュータシミュレーションを利用した、無線通信・無線計測システムの開発及び電磁波レーダ応用技術、宇宙電磁環境の研究。
S-310-44号観測ロケットに糖鎖する電波受信機の最終動作チェック(写真:JAXA提供)

S-310-44号観測ロケットに糖鎖する電波受信機の最終動作チェック(写真:JAXA提供)

登山者が携帯する端末用アンテナの特性測定。アンテナはザックに内蔵されている。

登山者が携帯する端末用アンテナの特性測定。アンテナはザックに内蔵されている。

インターネットではどこかで接続が切れると、あちこちに影響が出ます。影響を小さく抑えるための検知・制御システムが必要です。

インターネットではどこかで接続が切れると、あちこちに影響が出ます。影響を小さく抑えるための検知・制御システムが必要です。

並列コンピュータとシミュレーション例(宇宙空間における電波の構造)

並列コンピュータとシミュレーション例(宇宙空間における電波の構造)

学科紹介

PAGETOP

富山県立大学工学部 電子・情報工学科

ホームお問い合わせ